加納内科リウマチ科・糖尿病内科クリニック|岐阜市住ノ江町

地図・アクセスの詳細
病気の勉強会

 

診療時間

 

加納内科
リウマチ科・糖尿病内科クリニック

 〒500-8408 岐阜市住ノ江町2-1
 tel:058-263-7711
 fax:058-263-7715
膠原病教室 

2011.2.26(Sat)14:00〜

膠原病教室2

今回の教室は膠原病教室です。
テーマは「膠原病について」です。
膠原病がどのようなものかをご説明しました。
 
膠原病が自己免疫に関わる病気であることを説明させていただき、自己の細胞に対する自己抗体の出現と、自己抗体が各種の臓器を攻撃することが、病気のメカニズムであることを解説しました。

膠原病の初期症状は微熱や関節痛、倦怠感など感冒(かぜ)に似ていますが、病気がすすんできますと皮膚や関節、筋肉だけでなく全身のあらゆる臓器障害を引き起こす可能性があることを説明しました。
 
また、発症は感染、ストレス、紫外線などがきっかけになることがありますが、詳しい原因は特定できていないこともお伝えしました。

膠原病教室2

 

膠原病教室3

膠原病に含まれる多くの疾患(関節リウマチや全身性エリテマトーデス、強皮症など)をお伝えし、その疾患にたいして使われるステロイド剤の作用・副作用についてもご説明しました。また、最近では免疫抑制剤を併用することで、疾患の活動性を抑えステロイド使用量を減量して安全に治療できるようになってきたことを 紹介いたしました。
 
最後に日常生活上の注意点をお伝えし、これまでの内容についての色々なご質問にお答えしました。

 

膠原病の発症は20〜40歳くらいの女性に多いことや多彩な症状と様々な病態や疾患があり、それによって治療も変わってきます。
病状について不安な事や、お悩みなどのご相談をお待ちしておりますので、お気軽にご相談ください。