新しい血糖測定システム(リブレ について)

当院では、FreeStyleリブレを導入して、よりきめ細かな血糖コントロールを行っています。

リブレの特徴としては、

  • リブレという小型の円盤状のパッチを皮膚に貼り、血糖測定器をかざす(服の上からでも可)だけで、
    瞬間的に血糖測定ができます。
  • 従来のような指に針を刺して血糖測定をするのとは違い、痛みがありません。
  • 14日間、連続で何回でも測定でき、食事中や運動中、
    また深夜(寝ている時に気が付かない無自覚性低血糖の検出もできます)の
    血糖の動きを知ることができます。
  • パソコンにつないで、14日間の血糖の推移を印刷することもできます。
  • インスリン自己注射、自己血糖測定を行っている方は保険適応となります。

[ウィンドウを閉じる]